「純金箔」の理想であり究極、一切の合金をせずに純金のみで作られた金箔です。

これまで箔にハリを持たせて美しく打ち延ばすためには多少の銀・銅を合金(合金率表参照)することが必要であるとされてきましたが、伝統的な金箔の製法に則りながらも、その工程の一部を見直すことでこれを現実のものにすることにこのたび成功しました。
ここ一番に使用する最高の素材として、また他店との差別化をするためのアイテムとしてぜひご活用ください。

縁付金箔(伝統箔)・断切金箔(現代箔)のいずれもご用意しております。